2015年09月06日

なりたい職業になれているか?

結論から言うと、なれていません。
手近な、できることを日々漫然とこなしているだけです。

子供の頃はスチュワーデスに憧れていました。
仕事で世界中を旅できるのですから。

嘗て日本でもCAは憧れの職業でした。

少女マンガの定番で、誰もがなれるものなら
なりたいと願う職業の一つでした。

今でもCAにはかなりのポテンシャルが要求されますが、
手の届かない職業ではなくなりました。

ところが、国によってはCAになれるのはごく一握りの
富裕層に限られるのです。
つまりお金持ちでなければCAにはなれないのです。

そのため、国際線に乗るとCAの接客態度の違いとなって
あらわれます。

日本のCAのプロ意識は世界随一だと思います。
徹底した職業意識で自分の役割をこなしていく姿は
頭が下がります。

中にはモンスタークレーマーもいて、そういう客をも
上手に扱える能力が求められます。
日本のCAはその能力にたけていると思います。

仕事をしているのにもかかわらず、ふてくされた態度で
頼んだことをしてれないCAもいるのですから、
CAと言ってもピンからキリまで様々です。

どの職業もそうですが、正しい訓練を受けたプロというのは
人間的成長が著しいと感じます。


posted by 自由人 at 22:38| Comment(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月21日

ボサノヴァの倦怠感は癒し効果絶大

昔クラシックギターを習っていたことがあるんですが、
すっかりご無沙汰で、気の毒なギターは押入れで
ずっと誇りをかぶったままでした。

ケースに入っていたので、湿気てしまったかも。
身の程知らずにも、ラミレスを購入したんです。
それなのに、結局難しい曲はマスターできず、
挫折してやめてしまったという、浪費家です。

でも、やっぱりギターの音色がすごく好きで、
よく考えるとクラシックギターではなく、
ボサノヴァのけだるい感じがとても好きなので、
再び習い始めることにしました。

ギターはとりあえずラミレスを復活させていますが、
たぶん問題ないと思います。

土曜の午後に聞くと、すごい癒し効果がありますよね。
夜はろうそくの明かりの下、アルコールを飲みながら
ジャズを堪能するのが目下のマイブームです。

クラシックと違って、それほど高度な技がなくても
そこそこ満足できる程度にマスターできますよ。
posted by 自由人 at 15:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月13日

どんな愛も出会いから

恋愛なんて面倒臭い。

まして結婚なんて絶対今更ありえない。

なんて思っていた時期もありました。

ずっと一人で自由を満喫してきたのに、今さら他人と一緒に
生活するなんてありえないと。

でも、最近近しい身内を亡くしました。


それは老後の自分をリアルに想像させるに十分な衝撃で、
このままだと最後の瞬間は一人ぼっちなのだと悟ったんです。

今は兄弟姉妹がいて、そこそこ親戚たちも元気でいますが、
いずれみんないなくなるのです。

自分もみんながいる方へ、いつか行くんです。

でも、それまでの年月、たった一人で生きていくのは不安です。

若いころは、相手の両親や家族を受入れなければならないことに
拒否感がありましたが、相手も自分もある程度の年齢を重ね、
それぞれの両親も年老いている場合、あまり関係ないのかも。

そんな意味をこめて、遅ればせながら婚活を始めています。
まずは自由参加型のパーティ形式のイベントから。

たまには渋谷や目黒など、都会の真ん中にきれいに装って行くのも
老化防止になって良いかもしれませんね。



posted by 自由人 at 06:57| Comment(0) | 自由人ですが何か? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月05日

もっちりとしたお尻がキュッっと小尻に

男性目線では、それなりにお尻はボリュームがあった方が
良いという人もいますが、女子的には小さい方が嬉しいですよね。

パンツも小尻の方がきれいに履けるし、痩せていたいものです。
そもそもお尻が大きいというのは、骨盤の歪みが原因なんですって。

身体の一部に体脂肪がつくのは歪んでいる骨格を補正するため
なのだそうで、健康上あまりよろしくないわけです。

その歪みを解消すれば、自ずとお尻も小さくなるわけで、
お尻だけじゃなく、足の浮腫みや上半身のコリも解消するんです。

整体では顔を小さくする施術もあるので、全員サイズダウンが可能
という夢のような話ですよね。
posted by 自由人 at 22:56| Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月15日

自由の海は冷たくて

誰かの庇護のもとにあるということは、自由がない
ってことに他ならないですよね。

それは親だったり、国だったり、組織だったり
様々ですが、自由というのはありがたいことだと
不条理の世界(特に隣国とか中東の国々とか)を見ていると
心からそう思えます。

でも、たとえば旧ソ連の時代に自由に生きようと思ったら
亡命するしかない場合もありました。

亡命したら二度と祖国には帰れない。
そして待っているのは自分の足で歩き、自分の手で道を
切り開くこと、という自由です。

それはとても冷たい海を泳ぐ様なことなんですね。

私は、日本という国が、実は世界でも特異な国家なのでは
ないかと最近思えて仕方がありません。

私たちは自分の意思で自由に生きることができますが、
それほど冷たい海ではない世界だと思います。

ただ生きていくだけなら、なんとかなる国。
大抵の場合は飢え死にする事のない国。

そんな国に生まれたということは、本当に運の良いことだと・・・
posted by 自由人 at 09:34| Comment(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

カレンダーを大人買い

カレンダーは、毎年会社で余ってるものを
貰って帰っていたのですが、今年は12月中旬に退職し
次の仕事のスタートが年明けなので、カレンダーがありません。

しかたなく、ネットで買うことにしたんですが、
気に入ったものは人気があって、12月にもなると在庫切れです。
私って、趣味が一般的なんですね。

変わった人ではない、ということです。

いくつか購入したので、年明けが楽しみです。
気分が変わりますよね。
カレンダーはインテリアの一部ですから。

さて、その前にいろんなものを捨てなくては!
物があると、気分的に窮屈になるんですよね。
自由人としては、維持しなければならないものは捨てることで
気持ちも軽くしたいです。

posted by 自由人 at 05:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月31日

無駄にならない講座への参加

いかに自由に生きたいとは言え、お金がなかったらホームレスですよね。
この台風の多い、しかも劇的に暑い夏なんて、ホームレスにとって
命に関わる一大事ですよ。

なんでこんなことを言うかと言いますと、長引く派遣契約で、あまりにも
不安定でネガティブになっているからなんです。

友人が針灸で独立開業を目指しているのですが、そこにいたるまで、かなりの
投資が必要なんですね。私には先立つものがありません。

ところが、開業するのにそれほどの資金を必要としないものもあるんです。
それが松井式気功美容。
気功美容って何、って思って調べてみたいら、気の力で体の歪みを矯正する
そんな整体?なんですね。

デモ講座やってるので、ちょっと行ってみることにしました。
興味がある方はこちら↓

★9月11日(水)10:30〜13:00(自由が丘会場)
★10月20日(日)10:30〜13:00(麹町会場)


≪松井式気功美容養成講座デモンストレーション≫
<日時>
毎週水曜日14時〜 (自由が丘会場)
毎週土曜日10時半〜(麹町会場)
毎週土曜日14時〜 (麹町会場)
毎週日曜日14時〜 (麹町会場)

詳細はこちら→http://ameblo.jp/mikatakakumei/theme-10065412418.html
posted by 自由人 at 10:37| Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月08日

歌舞伎観にいってきました

あまり日本の伝統文化に縁がない生活を
送っているんですが、たまには接触します。

つい先日は歌舞伎座に行ってきました。
いえ、ちゃんと観劇してきたんですよ。

新しくなった歌舞伎座は古い歌舞伎座と、基本的に
内装なんかあまり変わらないんですよね。
ただ、座席が以前より少しゆったりしたのと、スロープ
があるので、前の人の頭が邪魔すぎて見えないということも
なくなりました。

それにしてもごった返していて、特に65才以上の人が
ユルユルと歩いているので、なかなか目的地にたどり着けず
人が邪魔で席を立つのが億劫になります。

お土産売り場も大混雑で、買う気力を失います。

これはほとぼりが褪めるまでこんな感じなんですかね。
お年寄りは時々人を平気で押しのけていくので、失礼だなぁ〜と
思ってイライラします。

歌舞伎座の客層は年齢層が高いので、仕方ないと思いますが、
これでは若いお客さんが引いてしまいます。
posted by 自由人 at 06:30| Comment(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月20日

水曜日が大嫌い

就職したばかりの頃から一貫して、水曜日が嫌いなんです。
週の半ばで、中だるみするんですね。

人間の集中力なんてそんなもんです。
ずっと集中出来る人がいたとしたら、それが天才なんだと思いますよ。

なんて、自分に言い訳をしてもしょうがないですね。
とにかく朝出社する時から苦痛でしょうがないんです。
眠いし、だるいし、まだ木金がある、と思うと永遠に週末が来ない様な
気さえしてきます。

だから、密かに心の中で「魔の水曜日」と呼んでいるわけです。

すると、友人も同じでした。
偶に仕事中に友達とメールのやり取りをしてしまいます。
勿論職場は違うので、こっそりです。

2人のメールでは、水曜日になると「今日は魔の水曜日だね」で
始まるんですね。
挨拶代わりですよ。

木曜日になると、明日来れば休みって思えるからいいんですけどね。

だから、今週は水曜日がお休みで幸せなんですよ。

posted by 自由人 at 09:39| Comment(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月18日

カウンセラー兼整体師

小顔矯正で人気のある自由が丘のお店で
時々上半身のコリほぐしと小顔の施術をしてくれる
スタッフの方がいるんですが、やわらかい雰囲気の方で、
美容室ですら、なんだか緊張する私ですら、リラックス
できる相手なんです。

その方は、私は何か透視能力の様なものを持っているのでは
と思うほど、良く私の気持ちを言い当てます。

心理学を学んだ人だからかも知れません。

人の体を癒すという行為は、人の心をもほぐすことに繋がるの
かも知れませんね。

上半身がガチガチに固まっているときって、頭も固くなってる
気がしませんか?

柔軟性を取り戻すためのサポートを、いつもそのスタッフさんに
していただいている気がします。
posted by 自由人 at 20:41| Comment(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。